ごあいさつ

こんにちは! テディベア作家の Misa (Misa Jamie Lilac) です。
Lilac Bear のブランド名にてイベント出展や委託販売、グループ作品展等の活動をしています。
私が作っているのは、クラシックな雰囲気をベースにした、ヨーロッパの雑貨と相性の良い身長15cm以下の小さなテディベアたち。いつも一緒にいられる、可愛い相棒のようなベアを作ってゆければ……と、日々修行中です。

また、2014年より、和裁のできる友人とのコラボレーションで幕末の会津藩士をイメージした小さな和装ベアの「梓弓シリーズ」を始めました。さだきちのような武士くまが欲しいと言ってくださったお客様の声で実現、好評いただいています。

さらに2014年9月、Lilac Bear の姉妹ブランドとして、オリジナルのハンドメイドアクセサリー・雑貨を扱う「西洋幻想歴史館 Silver Raven Crafts」を立ち上げ、Jamie (Misa Jamie Lilac の "J" です)のニックネームで minne にて販売を開始しました。

◆ ブランド名の由来

くまのさだきち Lilac Bear の名前は、2008年4月18日、会津若松で知人がプレゼントしてくれたライラック色のくまに由来します。

彼の名は、くまのさだきち。彼が私のところに来てくれていなかったら、テディベアを作ることはおそらくなかったでしょう。
実はベアを作り始める以前から歴史の趣味のサイトをやっているのですが、さだきちはそちらのサイト 『白虎彷徨』 の看板くま(マスコット)です。資料や史跡めぐり等でよくお世話になっている方が、彼に素敵な衣装(羽織り袴)を作ってくれました。
(さだきちの兄さんが、彼女のところに居ますw)
この小さな相棒とは、いつも一緒。外出時には、愛刀(第十一代和泉守兼定)も忘れません(笑)。今のところ、さだきちは日本一幕末の史跡めぐりをやっているくまかも?

Gallery にもさだきちの写真があります☆

◆ オーダーについて

現在は、これまでにご購入またはプレゼント等で Lilac Bear の作品をお迎えくださったお客様からのみオーダーをお受けしています。
どんなものでもOKというわけではなく、下記から選んでいただくセミオーダーの形になります。
・クマ、ウサギ、犬(ミニチュアダックスフンド、ゴールデンレトリバー)
・大きさ(クマとミニチュアダックスは2種類、ウサギとゴールデンレトリバーは1種類のみ)
・素材(モヘア、アルパカ、ロングパイルなど)
・色(素材によって色々あります)

完成までお待ちいただく期間は2~4週間ですが、イベントの時期などは4週間以上かかることがあります。
和装ベアの「梓弓シリーズ」は友人とのコラボ企画のため、完成までに時間がかかります(通常4週間以上)。場合によってお受けできない時期もあるかもしれませんが、ご了承くださいませ。
お問い合わせは Contact のメールフォームよりご連絡ください。

◆ about me

美術系の短大でコスチュームデザインを学ぶ。
その後、長い間ものづくり熱は冷めていたのに、ふとしたきっかけで2010年12月からオリジナルベアの制作を開始。2014年9月からは、北欧や英国の歴史的モチーフを使用したアクセサリー・雑貨も作っています。
テディベア教室に通ったことはなく、すべて独学で始めました。ベア作りは初めてでしたが、デザインからパターン制作、縫製まですべて自分のアイディアで様々な作品を創っていた学生時代の経験が、今になって活かされています(笑)
アクセサリー・雑貨は、昔から大好きな北欧&英国の歴史的モチーフを使用した作品を作っています。ケルト、ヴァイキングアート、中世イングランド、アーサー王伝説などがインスピレーションの源です。minne にて販売もしていますので、shop ページをご覧ください。

Instagram jamielilac

Twitter @LBear0418

mjl

Misa / Lilac Bear

Copyright (C) 2011-2015 Lilac Bear, All rights reserved.